4月 第 4 週  

5月第1週

4 月 27・5月4日 日撮影

ここ2週間、晴れ間が見えず、1日数回、雨が降っている。特に夜に再三降る。 4月27日も5月4日も雨の合間を縫って午前11時から4、50分の撮影しか出来なかった。 夜しっかり雨が降るため日中気温が上がらずここ10日余り28度前後、日が落ちると24、5度で すこぶるしのぎ易いが撮影には適さない。 これで1年間続けた当昆虫記は終了する。今後は博物館の庭などを中心に不定期に掲載していこう。

 この1年はいわば林縁の虫、を中心に紹介してきたが、いつの日か本当の原始林における昆虫を「タワー日記」としてブログなどで掲載していきたいが、陰謀で現地の生物マフィアに奪われたタワーを取り戻してからの話なので予定はいまのところ未定だ。

 「博物館の庭」と「博物館の森」池と周辺

画像クリックで大きくなります

あ、あぶないよ

そんなとこあがっちゃ

ヨコバイ

これもそう

なぞの食痕

これなんだ?

いや大変だねえ

ツノゼミとアリ

庭でも繁栄

ツノゼミとアリ

大型ツノゼミ幼虫群

木の枝が倍に

ダンプ往来

砂埃もうもうと

ツノゼミ幼虫

大型ツノゼミ群

博物館フェンスで

りっぱな翅を

大きく広げ

堂々たる姿

 

裏からみても

雨期の落葉

奇形であったか

アサイヤシ

その実だ

野生のマメ

 キノコ

クダモノトケイソウ

寂しいヘチマ

では又会おう

 

 

デジカメアマゾンの年間全週目次にもどる


home

当博物館の開館時間(現地時間 午前9時から午後5時まで)

(日本時間午後8時から翌日未明、4時まで 日曜休館)

日本とは時差が13時間


日本からの電話は(0061)-010-55-92-3644-2799

メールは

agriasoffice@gmail.com